憧れの職業声優になるためにはどうすれば良い?

声優はいろいろなところで活躍している

声優と言えば、アニメで声を吹き替えている人というイメージが強いものです。日本だけではなく海外でも日本のアニメの人気が高まるにつれて、そのキャラクターの声を担当している声優の人気も高まってきており、現在ではあこがれの職業の一つとなっています。声優の活躍する場所はアニメだけではなく、実際にはもっと多くの場で活躍しています。海外映画の吹き替えやCM、テレビ番組のナレーションなども行っているのは声優が多いのが現状です。

専門学校で技術を学ぶ

声優になるためには、多くの専門学校がありますのでそこで学習するという方法があります。現役で活躍している声優が講師となっている学校もありますので、実際の現場を疑似体験することもできます。また声優というと声の仕事だと考えてしまいますが、実際には演技もできなければ声だけでキャラクターの感情などを表現することが難しいため、自分の身体を使っても演技力も求められます。そのための授業も行われるので演技力を身に着けることができるという大きなメリットがあります。

プロダクションの養成所という方法も

もう1つ、声優としての技術を学ぶ場に声優のプロダクション傘下の養成所に入るという方法があります。その事務所に所属している声優が直接指導を行ってくれる機会があったり、習得した技術によっては、専門学校に通っているよりも実際にアニメの現場などで仕事ができる可能性も高くなりますが、専門学校と違い養成所に入る時にオーディションがあるのが一般的です。そのため、入るための門戸が狭くなってしまうという点には注意が必要です。

声優を目指す人が通う学校として、声優の養成所があります。そこから今活躍している声優さんが生まれてきました。